HOME > 過去開催プログラム
 ■ MENU
HOME
次回開催案内
代表世話人挨拶
会則
会員一覧
過去開催プログラム
会員用ドキュメント
YIA道場
Message from vendor
Published from 心筋会
リンク
お問い合わせ
 ■ 過去開催プログラム

会員用ドキュメントはこちらから
ID.Passwordが必要です

1)2007.7.14

  CRT-われわれはこう評価している; 昭和大学

特別講演= 古堅あずさ/笠巻祐二/瀬尾由広 +納冨(妄想コメント)

2)2008.2.16

  内外ストレイン分布; 葉山ハートセンター 参加者43名

特別講演=山岸敬幸(最近の心臓発生学の 進歩について)

3)2008.7.12

  拡張機能今昔物語; 筑波大学

特別講演=岩永史郎(e' について)

4)2009.2.28

  心不全のエコー指標; 女子医大

特別講演=松田直樹(同期不全について)

5)2009.7.4

  心臓弁膜症と心筋障害; 順天堂 参加者79名

特別講演=有田武史(血沸き肉踊るCRTの謎)

6)2010.2.13

  右心を視る・聴く・識る; 杏林大学 参加者84名

特別講演=高橋健(成長による変化と形態による多様性-だから先天性心疾患の心機能評価は大変だ-)

7)2010.7.3(土)

  Geometry; 東邦大学大橋病院 参加者61名

特別講演=廣 高史 先生「血管内プラークイメージングからみた生命宇宙:カオス、秩序、そして破綻」

8)2011.2.19(土)

  うまくいった例、うまくいかなかった例、よくわからない例; 東京大学 参加者91名

特別講演=東京大学大学院新領域創成科学研究科教授 杉浦清了 先生 タイトル「未定」 内容; 心筋の構造とコンピューターシュミレーションについて

9)2011.7.2(土)

  部分と全体; 日本大学 参加者__名

代表世話人演題=葉山ハートセンター 納冨 先生 「原稿改訂」

10)2012.2.8(土)

  新規性; 昭和大学 参加者53名

特別招待講演および合同討議=河上牧夫 先生 タイトル:心筋の形:「心筋線維の動的形態平衡と特発性心筋症の形態発生に関する研究」を糸口に

11)2012.7.21(土)

  連関〜心筋生理を見直す;慶應義塾大学 参加者62名

特別招待講演=東京慈恵医科大学細胞生理学講座准教授 福田紀男先生 タイトル:心筋の収縮機構に関する最近の知見について ―ナノとマクロの融合―

12)2013.2.16(土)

  心筋の硬さ;北里大学 参加者79名

ミニレクチャー=北里大学北里研究所病院 循環器内科  内科部長 赤石 誠先生 タイトル:segment length motion during acute myocardial ischemia〜可変弾性体モデルによる心筋短縮運動の理解(心筋虚血時の壁運動について)

特別招待講演=大阪大学大学院医学系研究科 循環器内 科学 講師 坂田泰史先生 タイトル:心臓の 硬さは治療ターゲットとなりうるか?

13)2013.7.13(土)

  ザ心不全;ノバルティスファーマ本社 参加者50名

特別招待講演および合同討議=東京大学大学院医学系研究科重症心不全治療開発講座特任教授 絹川 弘一郎 先生 タイトル:重症心不全治療のベストミックスを探せ

14)2014.2.15(土)

  コラボレーション 当番世話人 山下 英治 福田 延昭 参加者33名

特別招待講演 北里大学 循環器内科 猪俣 孝元先生 絹川 弘一郎 先生
 タイトル:心筋のことは心筋に聞け〜実地医から見た心筋病理の可能性

15)2014.7.19(土)

  マルチモダリティとの融合 聖マリアンナ医科大学 参加者58名

特別招待講演 三重大学 中央放射線部 北川 覚也 先生
 タイトル:MRIによる心筋性状評価

16)2015.1.31(土)

  加齢による心機能の変化 順天堂大学 高橋 健 参加者68名

特別招待講演 富山大学附属病院 小児循環器内科教授 市田 蕗子 先生
 タイトル:小児期心筋症のトピックス

17)2015.7.11(土)

  全身と心臓を視る、観る、察る

当番世話人: 高崎総合医療センター 福田 延昭 先生
当番世話人: 群馬県立心臓血管センター 山下 英治 先生

特別招待講演: 佐久総合病院 循環器内科 矢崎 善一 先生
 タイトル 心サルコイドーシスの診断と治療について

18)2016.2.6(土)

当番世話人: 高崎総合医療センター 福田 延昭 先生

19)2016.7.2(土)

  心血管病患者のアウトカムにつなげる"点と線"

当番世話人: 北海道大学大学院 山田 聡 先生

特別招待講演: 九州大学循環器病未来医療研究センター 砂川 賢二 先生
 タイトル 心血管力学系・制御系のシステム同定と、それに基づく難治性循環器疾患治療戦略の開発

20)2017.2.18(土)

  単心室と胎児から成人までの心機能

当番世話人: 慶應義塾大学医学部小児科 山岸 敬幸 先生

特別招待講演: 埼玉医科大学総合医療センター小児循環器科 先崎 秀明 先生
 タイトル Super Fontan を目指して

21)2017.7.15(土)

  ASDを極める

当番世話人: 東邦大学医療センター大橋病院臨床検査部 鈴木 真事 先生

特別招待講演: 東邦大学医療センター大橋病院 原 英彦 先生
 タイトル ASD device closure の実際と今後のSHD治療の展望

22)2018.2.17(土)

  肥大型心筋症  参加者48名

当番世話人: 札幌心臓血管クリニック 循環器内科 古堅あずさ 先生

特別招待講演: 札幌心臓血管クリニック 心臓血管外科 道井 洋吏 先生
 タイトル 閉塞性肥大型心筋症における外科治療

23)2018.7.14(土)

  右室補助人工心臓RVAD  参加者48名

当番世話人: 筑波大学 石津智子 先生

24)2019.2.16(土)

  聞いて欲しい、心臓にかける私の思い  

当番世話人: 東京大学  大門 雅夫 先生

特別招待講演: 東京大学  大門 雅夫 先生
 タイトル 循環器内科医が先天性心疾患診療を始めるとどうなるか

25)2019.7.13(土)

  新たな臨床研究領域 + 自由演題  

当番世話人: 昭和大学 土至田 勉 先生

Copyright (C) 2010 Shinkinkai. All Rights Reserved.